FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-02-29 (Fri)
反省点

アクシデントはつきもの。それをどう冷静に対処するかが大事。
TPOに合った話し方が必要
集中力が大事。




発表のデータを入れるパソコンが2台あって、
(Microsoft office 2007対応と、2003対応のもの)

みんなでデータを入れている時に、
私の使わない方のパソコンの調子が悪くなってしまいました。

私がそのセクションのトップバッターで、
私の準備はできてるから、とりあえず始めようということになりました。

私の発表中も、後ろでバタバタしていて。
ときどき気が散って、セリフがとんでしまって。

バタバタしていたからこそ、緊張せずに済んだ…というのもあったけど、
必要な緊張も消えてしまって。



緊張の緩んだ私は、

いつも気軽にお話しできる先生からの質問に、

無意識のうちに「うんうん」って相槌を打ってしまっていたようで、
先生方に笑われてしまいました

(その時はどうして笑いがおきたのか、全然わかりませんでした
 先生に対して「うんうん」はダメですよね。)


あと、勉強が足りなくて、質疑応答に答える時、
学術的に理路整然と話すことはできませんでした。

(これは相当の勉強と場慣れが必要なことですが




今回の発表は、私の集中力が足りなかったんだな…。



夏の学会の時期に、
周りの騒がしさが気になって集中できない…って相談した時を
思い出しました。

あるひとに、
「それは本当にヤバくないから。余裕があるから。
 本当にヤバければ、周りの雑音なんて、気にする余裕はないはずだから。」
と言われ、

「あ…自分の集中力が足りんだけなんや」
と気づいたことがあり。

(そのおかげで、それ以来、騒がしくても、集中できるようになりました)



今日の私は、集中力がなかった。



自分が大事にしてた、
ちゃんと発表したいって思ってたのに、
それよりも他のことに注意をやってしまうなんて。



何より、もっと練習できてれば、
少々何かあったって、
もっとイイ発表ができてたはず…






自分の発表自体は…

次のスライドにいくタイミングが早すぎたのと、
つまってしまった時、さりげなくないこと…が悪かったみたいです。

聞いてくれているひとにわかってもらいたい気持ちより、
余裕のなさが先立ってしまったようで。

これも練習不足が原因ですね。






…ダメなところばかり書きましたが、
自分を少しほめてあげたいと思います

バタバタしてる中でも、なんとか時間内におさめつつ
発表しきったこと。

はっきりした声で堂々と発表できたこと。

頭が真っ白な状態にはならなかったこと。

質疑応答の質問は、すべて想定の範囲内の内容で、
なんとか、今の自分にわかることを、お答えできたこと。

あと、スライドの美しさは最高に自慢です
これだけは、最高にがんばったつもりです。

だからこそ、もっとイイ発表したかったな…と、
ちょっと悔いが残りました





これらの反省を、

これからにいかしていきたいと思います
スポンサーサイト
| 研究室 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。